HOME  >  高伝館TAMA道場の合気道がめざすこと

高伝館TAMA道場の合気道がめざすこと

多摩地区と高伝館TAMA道場

私たちは、佐賀県佐賀市に本部を置く高伝館道場の一つです。針すなお先生の柔らかく激しい合気道を多摩市総合体育館で学んでいます。その合気道は、強いものが勝つ武術ではなく、相手と気を合わせながらの体捌きですぐる武道を目指しています。
基本にある考えは、相手との調和、すなわち「和」の心を学び、無駄な争いを避ける強い心を育てていきたいと考えています。
木刀と杖を使う体の杖は、小学生では危険なため中学生以上から学ぶことにしていますが、杖を鞭のように柔らかく扱い、柔術としての身体の動きも学びます。 また、多摩地区を中心に広い視野に立つ人間形成も学べる道場にしたいと思っています。 コミュニケーションも大切にし、合気道のみならず、体の杖、居合、小具足などを学び、強くて優しい人格の形成。万が一の身を守ることのできる護身術、そして健康とコミュニケーションを高めていこうとする道場です。剣術、杖、合気道、柔術、楽しい道場です。

針すなお先生を囲んで。乾杯‼️
体の転換は基本です。
米海軍横須賀基地の仲間たちです。合同演武もします。
世界との交流を深めていきましょう。

子供と大人との交流。女性が安心して稽古出来る道場。

高伝館TAMA道場は、明るく楽しい道場です いろいろ学びます。学校、塾、会社では学べないことを学びます。貴方にとって学びたいことが見つかるかもしれません。
たくましい子ども達
四方投げ
体の杖は、良いですよ
仲良くコミュニケーション

多摩の特徴

二人とも嬉しそうです。
平青眼の構えです。
案外、力がありました。
背が低いのか、指導に背伸びしてしまいました。
お問い合わせ